再生医療・細胞療法科

Immunotherapy

この科で行われる治療方法

活性化Tリンパ球療法
多血小板血漿
骨髄単核球自家移植

神経外科・内科について

神経外科・内科について

当院ではワンストップ&リアルタイム診療を実現するために、先端医療への取り組みに力を入れています。その中でも再生医療・細胞療法の分野は人医療と同様に動物医療でも年々めざましく発展しています。

現在臨床応用可能なもので、再生医療・細胞療法科では活性化Tリンパ球療法による免疫細胞療法、多血小板血漿や骨髄単核球自家移植を用いた再生医療を提供しています。

これらの治療は生体の細胞を扱いますが、当院は院内設備として専用の培養室を備えクリーンで安全な環境を整えています。

  • 予防医療
  • クリーンベンチ
  • 採取・培養した細胞を無菌的に操作する装置です。
  • 不妊治療
  • 細胞培養インキュベーター
  • 内部を一定の温度と二酸化炭素濃度に保ち細胞を培養する装置です。

神経外科・内科について

神経外科・内科について

神経外科・内科について

お問い合わせはこちらから

pagetop

Copyright (C) ELMS Animal Medical Center. All Rights Reserved.

Copyright (C)
ELMS Animal Medical Center. All Rights Reserved.