エルムス動物医療センターでは「動物医療業界に新しい風を」を合言葉に、
伴侶動物と飼い主様と動物医療技術者の三者が共に高い満足を得ることが出来るよう、
従来の動物医療の在り方に革新を起こしていきます。
動物のことが大好きで、動物とそのご家族のために働きたいという想いをお持ちの方、是非ご応募ください!

わたしたちは、一次診療から高度画像検査、 二次診療まで救急で行える究極の動物病院を 目指しています。
MRI やCT 等を保有しており、 獣医師・動物看護師・スタッフが日々 向上心を持ち、連携した医療体制を組むことで、 より高い医療技術の習得を目指して診療に従事 しております。

研修を重ねた獣医師でも判断の難しい症例に対応するため、24時間365日対応する【エルムス動物病院】統括医療センターにてIoTを活用したセカンドオピニオン体制の構築(※)を目指しております。
また、IoTやAIを駆使した遠隔医療や電子カルテシステムによる最適な治療提供(※)を目指しています。
※推進チームを中心に進めています。現場にとって意味のある仕組み作りに参加することも可能です。

がん細胞のiPS化など、iPS細胞を活用した先端医療に関する研究開発を、親会社・株式会社神戸OneMedicine,OneHealthセンターを介して、東京大学医学部附属病院との共同研究を行っております。iPS細胞を活用した獣医療臨床への展開と創薬事業への展開により、iPS細胞活用による再生先端獣医療をリードすることを目指しています。

ページトップへ